武田架奈美 ECO MOTOR SPORTS

アクセスカウンタ

zoom RSS W.B.S桧原湖オープン

<<   作成日時 : 2008/07/14 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今年で3回目の開催となるW.B.S主催による桧原湖オープン。

画像
以前から私なりに3年計画で、「今年はボートを引っ張って一人で遠征ができるようになりたい」、と少しづつ準備を進めてきた。

今回の桧原湖は、そんなチャレンジへの第一弾ともいえる。

画像
会場となったのは昨年同様、北に位置する早稲沢キャンプ場。

ただ今年のランチングはちょっと大変!

今年の桧原湖は空梅雨で、この時期にしてはめずらしく1m弱ほど減水していたことから、本来降ろすべき場所が浅くなってしまって少々困難な状況に・・・。

スロープから真っ直ぐにそのまま降ろすことが出来ないので、トレーラーを一端下げつつ、途中から90度近く曲げて向きを変え、浅瀬を回避。これでぎりぎりランチング出来るといった状態でした。

難易度が高いこうしたランチングもまた、遠征ならではの出来事。
その一つ一つが私にとって貴重な経験であり、練習の場となるのです・・・。

画像
ところで、今回抽選によって、この度私のパートナーに決まった方は澤田さん。なんと私と同じく女性!

実は彼女は、普段からW.B.Sのスタッフをしていてとっても釣りが上手なんですっ!

・・・というワケで、桧原湖オープン戦「女性チームの誕生」となりました♪

参戦チームは全部で19組。今回もオープン戦ということで、霞のプロ戦に比べると少々さみしい気もするけれど、それでも顔ぶれはW.B.Sのトッププロをはじめ、桧原湖JB戦に名を連ねる選手たちがズラリ。

そんな中、私達チームは6番スタートを切った。

内容としては、朝一、北のエリアで釣り始めたものの、感じがつかめずに移動。その後は徐々に南下し釣り下がっていったけれど、前日までのキーパー場が釣っても釣っても全てノンキーサイズにダウン。

画像
結果は、澤田さんも後ろで頑張ってたくさん釣ってくれたけど、私の力不足で良いサイズを揃えることが出来ませんでした。

いろいろなことが残念で仕方がない・・・。
とにかく反省材料が満載の今回。何が私に足りなかったのかを考えて、また次回につなげて行きたいと思います。


今回私と一緒に釣りをしてくれたパートナーの澤田さん、W.B.Sのスタッフの皆様、長くお世話になりましたゴールドハウス目黒様、応援してくださった多くの皆様、その他たくさんの方々に支えていただきましたこと、あらためてお礼申し上げます。

どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
快楽の地へ行きたかったんですけど(^_^;)仕事の為行けませんでした。

おまけに北浦で釣りをしていたら携帯が水没・・・・

天罰が降りたみたいです(笑)

久しぶりスモールを釣りたい今日この頃です!
ノリーちゃん
2008/07/15 00:23
かなみ さま
トレーラー自走遠征お疲れ様ですp(^^)q
遠征ついでに島根まで来ちゃってください(^^)/

今年は、どこも空梅雨で水不足がが深刻みたいですね。各地のスロープでランチングに苦労されているようです(T_T)
でも、そんな曲芸ランチングが出来ると、普段のランチングなんて楽勝になりますよ!!
と言っても、あまり無理はされ無い様に・・・
水中スタックは大変ですからf(^^)
bass-broter(弟)
2008/07/15 09:48
>ノリーちゃん

避暑地・・・だと思うでしょ?
ところが当日は暑っつい暑っつい!

携帯水没?あらら・・・。
私も何度落としたことか・・・。
だから今では防水タイプだよ。

ノリーちゃんもそろそろ どう?
かなみ
2008/07/15 23:31
>bass-broter(弟)さん

各地でやっぱり皆さん大変なんですね。

水中スタック?
想像しただけでもツライです・・・。

かなみ
2008/07/15 23:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




W.B.S桧原湖オープン 武田架奈美 ECO MOTOR SPORTS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる